ブログ

2018年2月14日 カテゴリー:

研修報告

萩原ママでーす
今日は協会の依頼で、川越市の家庭課のアンガーマネジメント研修に行ってきました
1月23日に行う予定だったのですが、大雪で中止になりました。
それにひきかえ、今日の快晴はなんなんでしょうか?
小春日和でしかも富士山が正面から一望できる素晴らしい場所で、とてもしあわせな気分です。
川越の古風な街並みも素敵だし、ちょっとした小旅行ですね。
強いて言えば、時間の関係で、当初の予定では120名の出席が70名ぐらいになったことが、少し残念です。
ご出席者は、子供の虐待を防ぐために親御さんに指導したり、相談に乗っている方々。
さすが、ケーススタディーでお聞きしても的確な回答が帰ってきました。
怒りのメカニズムを、伝え、相手の第1次感情に目を向ける。
コントロールは2つの方法を伝え、ケーススタディー、最後は起こらない体操で、ストレス取れてスッキリ❣️
何かとても笑顔で帰っていただくことができました。
職員の方も、今日の研修はみんな笑顔で帰ってくれてよかったという感想もいただきました。
アンガーマネジメントの目的は、健康的で幸せになるためにどう選択するかということなので、笑顔の終わりを見るのは講師冥利につきますね!
皆様のご指導が、つらい親御さんを救うことができたら。、
ご活躍を祈って止みません。
今日は有り難うございました。
ページトップへ